2015年07月27日

ゲリラトレーニング

7月の日曜日 午後6時からゲリラトレーニングが始まりました。
集まったのは4名

IMGP0547.jpg

写真に写っているのは3名
残る一人はよんどころない事情があり「今のところ世間には出られない」らしく
「コソ練」がバレると命に関わるとおっしゃるので、カメラのシャッターを切ってもらいました。

私個人として「いい練習」ができました。
手順・運動の量・タイミングの再確認と、すべての運動の前提となる「姿勢」を修正する事ができました。
まだまだ、ぎくしゃくした部分が沢山あるのですが、練習を重ねて「再現性」を高め、来るべき「ゲレンデデビュー」に備えたいと思います。

Yさん・・・「ゲレンデデビュー」までまだ時間はあります。「止まるまでから止まる」までしっかりと体制を維持しましょう。 スピードの助けを借りてはいけません。

Wさん・・・スムーズな動きになってきました。背後から迫りくる「力」を的確に受け止め続けるよう頑張りましょう。

Aさん・・・「やってみなけりゃわからない」 初CRいかがでしたか?


雪上では「ノイズ(雑音)」が多くて「基本的な身体の動かし方」に集中して練習できません。
お客さんもいるし、ゲレンデには凹凸があるし、雪質は変わるし、ずらしたくないときにズレてしまうし・・・・「ノイズ」で結果が左右されて上手くいったりいかなかったり。

その点、CRは「雑音」という条件変化が少ない。
 力ずくでターンしようとしても曲がらず、奥の手の「ずらし」も使えず、二本のスキーの片方にどれだけの量、どのタイミングで「重心」を移動するかによりターンの大きさが決まってくる。
曲がりたい所で曲がるためには「ちから」でも「奥の手」でもない「重心移動」を行う事が必要となってきます。 更には「正確に」そして「何度でも」・・・と続きます。


今回、いつもセットしているパイロンの幅をどこまで広げる事が出来るか試しにやってみました。
縦の長さは私の歩幅で8歩と決めているのですが、幅について決まりはなく参加している顔ぶれで適当に決めているのが実情です。

適当な幅から徐々に広げていくと、あの現象が起き始めたのです。
それは予期していた事とはいえやはりショックでした。

まだまだ未熟者の私を再認識する事になったのです。

曲がろうと思えば思うほど曲がらない

がんばります!

IMGP0544.jpg

愛好会への
ひらめき各種申し込みお問い合わせはこちらにお願いします。ひらめき


わたしの師匠
↓ ↓ ↓
身体・スポーツアドバイザー中島智吏のオフィシャルブログ




にほんブログ村

posted by ろーらー隊長 at 23:49| Comment(0) | カービングローラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

位置エネルギーと雨と波風立てない動き 

はじまりは雨

7月19日(日)9時〜 

11号台風が去った後の第二教練場にて 

最初は「カッパ」が必要でしたが、すぐに天候は回復

爽やかな風がそよぐ中、練習はみっちりと行われました。

P1001196.jpg

Yさん:なかなかいい感じ・・・目線を上げると更に良い! 
  次回は「大胆な身のこなし」を試してみましょう

Yさん:いつも会場一番乗り! あなたのその心根があなたの明るい未来を保証してくれます。
練習参加者の中で一番膝が閉じているのもすばらしいです。

Mさん:少し控えめがちな日常がスキー操作にも表れているようです。
CRの教練場ではもっと大胆な動きを使って自身の限界を見極めてはいかがでしょう?

Mさん:初カービングローラー如何でしたか?楽しんでいただけたと確信しております。
いつもゲレンデで使っている「スキーブーツ」を履いてズレないCRを操作してみると
ご自身の特性(「軸足」「身体のゆがみ」「力の掛け加減」など)がより鮮明になったの
ではないでしょうか?
リフトで得た「位置エネルギー」を如何に効率よく消費するか・・・お互いの身体を
実験台にして研究を深めてまいりましょう。

IMGP0534.jpg

Aさん:ピンクのTシャツが素敵でした。CRの動きも「流れるような〜〜〜」感じに見えてきました
すばらしい(一歩手前)

wさん:「低い姿勢」と「高い姿勢」の使い分け。CRが動きたいと思う気持ちに逆らわない
操作「波風立てない動き」・・・次回一緒に研究してまいりましょう。

Aちゃん:いつも優しいお父さんと教練場に来てくれていましたが、スキーブーツが小さくて
カービングローラーが使えませんでした。 しかし、今回「CRあたっちめんと」により
初めてカービングローラーに乗ることができました。 Aちゃん「初CR」楽しかったですか?

楽しかったのなら次回逢った時に「CRあたっちめんと」を作ったおじさんに優しくしてね!


Tさん:CR操作感に「力み」が少なくなってきましたよ。「何もしていないのにしているように
見える」・・・もう少しです。・・・楽しみです!

Sさん:背後から迫るショッカーの魔の手と「悪の谷」に引きずり込む力を常に感じながら
練習進めて行きましょう。・・・未来は未だ輝いている。

Jさん:はっきり言って「まだまだ甘い!」もっと一つ一つの手順を正確に行う必要が
あります。・・・繰り返し繰り返し繰り返し練習しましょう。


今回朝方の雨に気持ちが沈んでしまい参加を躊躇されたみなさん

雨でも練習はできます。・・・次回よろしくお願いします。


IMGP0542.jpg


★次回(第5回)カービングローラー練習会★

2015年8月1日(土)9時〜  
会場:姫路市 某所

※少雨決行 また会場の都合で開催できない可能性あります。

※レンタル必要な方はあらかじめご連絡ください。
 レンタル料:1000円




愛好会への
ひらめき各種申し込みお問い合わせはこちらにお願いします。ひらめき


わたしの師匠
↓ ↓ ↓
身体・スポーツアドバイザー中島智吏のオフィシャルブログ




にほんブログ村


posted by ろーらー隊長 at 13:18| Comment(0) | カービングローラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする