2015年10月11日

訓練に勝る才能なし

IMGP0700.jpg

今期9回目となったCR練習会 参加されたみなさんご苦労様でした。
参加されたみなさんの動きがどんどん洗練されてきたことに驚いています。
5月30日の初回から確かな予想はあったのですが、眼前で繰り広げられる
「ターンのキレ」を見て「予想が確信に変わる」その瞬間に立ち会えた事
私の予見に狂いはなかった事に安堵しております。
やはり「訓練に勝る才能なし」ですね!

Mさん:
連続3回参加、動きの回路が身体に刷り込まれ続けています。
マニアックに例えるならコンピュータ制御された旋盤・・・このマシーンの能力はどんな繊細な製品でもいとも容易く削りだしてしまう。なんですが、プログラム次第!
Mさんの身体は優秀なマシーンなんですが、具体的な動作プログラムがないために仕事をこなせずにいました。今、そのプログラムがどんどん身体に浸透している状態です。もう少し経過すると、頭で考えて身体を動かすから反射で身体が動くようになります。大胆で繊細なスキー操作できますよ!

Yさん:
エレガントな動きになってきました。エレガントとは見た目のことなのですが、動きがスムーズで途切れなくCRの軌道もきれいなS字となっています。とうのご本人は「ぎこちない動作」と感じていると思うのですが、「見た目とやっている事は必ずしも一致しない」事の方が多いのが世の習いです。一つ一つの動作を完璧にこなす事に集中しましょう。

Yさん:
今期一番の成長頭!(10月10日現在) 今回は脚が異常に長く見えました。
CR練習の副作用? ヒップアップがなされたようです。
回転弧にも抑揚が現れいい感じです。・・・このまま「王道」を突き進みましょう。
おっと忘れないうちに「山の上では友達を待ってから下山しましょう。」

Sさん:
上手いが故に「無意識にスキーを支配」しようとしているように感じます。「スキーを走らせるのではなく、走ってしまった、もうやだわ!」ぐらいに思ってください。厳しいことを言いますが、大きな期待の裏返し・・・辛抱してがんばってください。

Aちゃん:
ごめんね。擦りむいた左ひじ、早く治りますように それにしても縄跳び上手くなりました・・・次回は「好きな男の子の名前教えてね」

Wさん:
練習中の「白い歯と笑顔」出来てますね! やはり指導者たるもの明るい雰囲気作りが必須です。
もう少ししたら「現場作業」がはじまります。
監督として現場の指導や管理よろしくお願いします。

私:
9回連続参加の成果が遺憾なく発揮された良い感じです。(以上)

今回無念にも参加できなかったみなさん
次回よろしくお願いします。

次回  10月25日(日) 9時〜

次次回は 10月31日(土)〜11月1日(日)白鳥ウイングヒルズ 人工雪ゲレンデ

次次次回は 11月8日(日) 中島智吏さんプラス上原博敏さん CRレッスン会





愛好会への
ひらめき各種申し込みお問い合わせはこちらにお願いします。ひらめき


わたしの師匠
↓ ↓ ↓
身体・スポーツアドバイザー中島智吏のオフィシャルブログ




にほんブログ村

posted by ろーらー隊長 at 10:42| Comment(0) | カービングローラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: