2018年05月02日

2018年最後の雪上滑走に際して

「疑いやためらいを捨てて滑りきろう!」

みなさんよくよく思い返して見てください。

昨シーズンが終了した直後の5月27日を皮切りにカービングローラーの練習を

月2回のペースで行い、中島智吏さんのストレッチレッスンも3週間に1回の割合で受講してきました。

時間とお金、そして何より「やる気」を出して努力して来ました。

「なかなか上手く滑れないな〜」と雪上で悩んでいた事も多々あったでしょう。

しかし、積み上げてきた「努力」の結果

皆さんは昨シーズンの野沢温泉最終日より

格段に「上手く」なっていることを私は保証します。(私も含めて)

そして、来シーズンには更に上手くなることも保証しましょう。(私も含めて期間は1年限定ですが)

5月3日〜5日 白馬五竜

自信を持って笑顔で最終滑走を楽しみましょう。








わたしの師匠
↓ ↓ ↓
身体・スポーツアドバイザー中島智吏のオフィシャルブログ


師匠の懐刀
↓ ↓ ↓
ルルさんの女子力upブログ

椛大郎さんのブログ



にほんブログ村


posted by ろーらー隊長 at 12:05| Comment(0) | カービングローラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

エネルギーの源

「上手くなりましたね!!」
???
三年前と比べて
1月前
3日前
昨日
リフト一本前と比べて

言っている私も、聞いている人も???・・・

確かに「分母」が定まらないので???・・・

言っている私は充分わかって言っているつもりなんですが、ファジーですね・・・

「上手くなりましたね」の前段に必ず「リフト一本前と比べて」と前置きするか〜〜〜


アナログ人の私の最上級表現(褒め編)

「滑走スピードも上がっているのに、身体のバランスも崩れる事もなく安定してきました。

エッジングの精度が高くなった成果ですね!!」


最下級表現(褒め編)


「なんかさっきより格好良く見えますね」


しかして、最上級表現にしても読み返せば???ですよね。


具体的な内容を盛り込んだとすると

「迎え角度が5度 スピードが15km/Hr増してるので先ほどの滑走より上達しました。」 

とこんな具合ですかね?

もっともっと表現力を鍛えないとだめですね!

がんばります!

会員一人一人の成長度合いが、私のスキーエネルギーの源です

IMGP3469.jpg



わたしの師匠
↓ ↓ ↓
身体・スポーツアドバイザー中島智吏のオフィシャルブログ


師匠の懐刀
↓ ↓ ↓
ルルさんの女子力upブログ

椛大郎さんのブログ



にほんブログ村


posted by ろーらー隊長 at 19:17| Comment(0) | カービングローラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

成長に必要なもの もっともっとほめて!

「自己肯定」とはよく言われます。

「すごいですね」「上手いですね」「格好いいですね」「腕上げましたね」

・・・などなど他人から褒めてもらうとうれしいですよね。

「もっともっと褒めて」と言いたくなりますよね

この「自己肯定感」のおかげで人は人としてどんどん成長するらしいです。

で、この「自己肯定感」には2種類あるらしく

一つは「他人評価」もう一つは「自己評価」

自分で自分を褒めてあげる方が

より肯定感が持続して成長を促す!  とある本に書いてありました。

有森さんを見習いましょう!

IMGP3456.jpg IMGP3429.jpg IMGP3434.jpg IMGP3433.jpg IMGP3432.jpg IMGP3431.jpg


わたしの師匠
↓ ↓ ↓
身体・スポーツアドバイザー中島智吏のオフィシャルブログ


師匠の懐刀
↓ ↓ ↓
ルルさんの女子力upブログ

椛大郎さんのブログ



にほんブログ村


posted by ろーらー隊長 at 12:02| Comment(0) | カービングローラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする